地域社会への貢献

SMCラボラトリーズはアースフレンズ東京Zを応援します。

地域社会への貢献

「アースフレンズ東京Z」は、東京都大田区総合体育館をホームアリーナとし、城南エリア(大田区・世田谷区・品川区・目黒区等)をホームタウンとして活動するプロバスケットボールチームです。チーム名には、「スポーツによって人と人が理解しあい、国と国が繋がっていく」「究極のプロチームに進化する」という意味が込められています。これらは、グローバルに展開し世界各国の医薬品開発をサポートすることでより多くの人々の健康に貢献する当社企業理念に通じるものです。SMCラボラトリーズは、今後ますます国際化が進むスポーツとのつながりを通じて、地域社会の一員として協働した社会貢献活動を展開してまいります。